シニアのためのアルバイト情報局

アルバイトで活躍するシニアが急増中!

シニアの在宅アルバイトは「REPO」で探そう

在宅ワークなら「REPO」

シニアになっても働きたいと思っていても体力に自信がなかったり、再び複雑な人間関係の中で仕事をするのには抵抗があるという人も多いと思います。そんなシニア世代の方で筆まめな人におすすめなのがサイトを通じてするライターの仕事です。PCがあれば会員登録をするだけで誰でも在宅でライターの仕事ができます。そんな中で人気のサイト「REPO」を紹介します。


「REPO」ならライターの仕事ができます

文章を書くのが好きなシニアの方は多いと思います。そして働く意思があり、できれば在宅で少しでも稼げれば助かるという人に人気のサイトが「REPO」です。REPOを通じて口コミ記事などをライティングする事により報酬を得る事ができます。ライターはプロの経験がないと難しいのではと考える人もいると思います。
しかしREPOは誰でも気軽に参加をできるシステムになっていますので、初心者でもすぐに仕事を始める事ができます。特に口コミのライティングなどはプロの文章スキルよりも、実際に感じた生の感想のほうが貴重だと考えられています。人生経験が豊富なライター未経験のシニアの人でも十分に仕事ができます。

在宅ワークなら「REPO」

REPOでは実際にどんな仕事をするのか

REPO

REPOの募集案件は業界でも最大級ですので、かなりの案件があります。

まずはその案件をチェックしてみましょう。REPOでのライティングの仕事はいくつかのカテゴリーに分ける事ができます。まずは「口コミライター」です。掲示された商品についての感想などを書きます。特に実際にその商品を持っている場合はたくさんの感想が思い浮かぶと思います。体験談を書くだけですので難しい事はないでしょう。
次に「ブログライター」というカテゴリーがあります。この仕事をするにはまず自分のブログを持っている事が条件になります。案件に提示されたテーマと文字数をチェックして興味があるものについて、自分のブログ内にライティングする事で報酬がもらえます。例えば「カニ」「100文字以上」でしたらカニについての思い出話やカニを食べた体験談を100文字以上自分のブログに書くと報酬がもらえるという事です。
最後に「チャレンジジョブ」というカテゴリーがあります。いわゆる覆面調査員のようなもので、企業から依頼されたサービスを利用してみて感想文を書いたりアンケートに答えると報酬がもらえるというものです。多少手間がかかりますので報酬が高めに設定されています。

なぜ記事を書くだけで報酬がもらえるのか

なぜこのような感想文のようなものを書くだけで報酬がもらえるかという事に疑問を持たれる方も多いと思います。依頼主がある商品を売りたい時に、様々な人からの口コミ情報や体験談があると、買いたい人にとって魅力的なホームページやコンテンツになります。つまり売り上げの向上につながります。そのため依頼主としては口コミ記事などには報酬を払ってもライターに仕事を依頼する価値があるという事です。

主婦にも役に立つ情報

簡単!求人検索
簡単!求人検索

シニア世代の方が仕事探しをしようと思うとハローワークに並ぶイメージがあるかもしれません。しかし最近は求人サイトを利用して、簡単に求人検索をする事が可能です。職種やこだわり条件、沿線別などの検索条件を入れる事で、自分が希望する職場を絞りこむ事が可能です。重要な条件である中高年歓迎の職場を探す事もできます。PCやスマホでいつでも情報をチェックできますし、気軽に登録できますのでアルバイト探しの敷居が低くなるでしょう。

在宅で稼げる「ライター」
在宅で稼げる「ライター」

シニア世代の方には人生経験を生かせるアルバイトをしてみる事もおすすめです。在宅で始める事ができるライターの仕事もそのひとつです。ライティングのアルバイトはある題材について、自分の知っている知識をもとに記事を書いたり、解説をしたりする仕事です。人生経験が豊富なシニア世代は若い世代よりも題材に対して知識がある事が多いので、有利に仕事ができるかもしれません。統一性のある記事を書くことができると定期的に仕事を受ける事ができるでしょう。

企業からの熱い視線
企業からの熱い視線

現在シニアをアルバイトとして採用したいという企業が増えています。若者だけでは現場が回らなくなっているのが現状で、それがシニアを採用するきっかけになったと考えられます。しかし実際に採用してみると、社会経験が豊富なため教育コストがかからない事がわかったり、早朝などのシフトの穴を埋めてくれたり、職場の雰囲気を良くしてくれる事がわかりはじめました。今後もますますシニアを採用したいという企業が増えていきそうです。